京都の哲学の道にあるギャラリーolus kyo
展示会/exhibition

小田切健一郎 木と漆展
- 東山の風に想いを馳せて -

2019.9.19 (木) - 24 (火)
11:00-17:00 
作家在廊日 21 (土) 22 (日)

小田切健一郎さん、2回目の作品展です。
小田切さんの作品はシンプルなデザインの中に
時代を超えた美しさを感じます。
湖東の自然に抱かれた工房から東山を渡る風に乗り、
善気山の麓のオルス・京に届きました。
一足早い秋を探しに、ぜひお越し下さいませ。

PROFILE

1970 兵庫県川西市生まれ
1988 飛騨国際工芸学園
森林たくみ塾
矢澤金太郎 師事
1998 滋賀県高島市にて築房
以後、百貨店・ギャラリー・寺院 等にて展示
2016,2018 阪急うめだ 美術画廊にて個展